たまごんのブログ

精神的に遊牧民化している人間のブログ.

ささやかな幸福論

f:id:ydet:20191230133348j:plain

年末年始ということで、華やかな町中でショッピングを楽しんでついでに外食でもするというのが、この時期の充実した過ごし方ともされていますが、社会情勢も関係しているのでしょうか。

近年は、家でゆっくり過ごす人も増えているように思います。

ちなみに、年明けの自分は、今年紹介してきた本をゆっくり読んだりして穏やかに過ごしているでしょう。

そういえば、諸事情で久しぶりに出費が嵩んでいました。

もうすこし余裕があったら、レストランで食事でもしてから賑やかなところでゴージャスな年越しをしたいという気持ちもありました。

けれども、現状では地味に過ごした方がいいと考えたからそうするわけですけど、自分なりにエンジョイできるといいな。

ついでにいうと、たとえば午前中から日が暮れるまでパチンコ屋に行って、帰りに慌てて混雑したデパートで食品や日用品を購入するという年末が、読書や事務作業に没頭してからコーヒーを飲んで一休みしているとき、唐突に窓辺から夕陽が差し込んだことを意識することで時が流れていることを実感し、物思いに耽るという年末よりも価値があると思っている人は視野が狭いと思いませんか(ちきりんさん風)?f:id:ydet:20191230133246j:plain

さて、このブログを気に入ってくれているあなたも充実した年末を過ごし、良い年を迎えられるといいですね(^^)