精神的遊牧民

精神的に遊牧民化しているミニマリストのブログ.

障害者の雇用

今回は、障害者の雇用に関する話題です。

先日、民間企業で義務とされている障害者雇用の対象に、今年の4月から精神障がい者が追加されるそうです。ところが民間企業の半数は、そのことを知らないそうです。

以前、国家公務員の知人から『医者や公務員には統合失調症うつ病などの精神疾患者がけっこういますよ』といった話を聞かされたことがありますが、精神障がいの場合はまだ偏見がある人もいるのかもしれません。

しかし、日本では精神病院の病床数を削減したり、軽度から中度の精神疾患者の退院と社会参加を促進したり、依存症が病気であるという、先進諸国では標準的とされている論調と認識が定着してきました。

これからも、近年の依存症への対応と同様、先進諸国では精神疾患として認定されやすくても日本では認定され難い症状が精神疾患に認定されることにより、偏見が発生し難くなることが望ましいでしょう。


参考サイト
精神障害者の採用、売り手市場に 雇用義務化前に動く|出世ナビ|NIKKEI STYLE