精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

相談機関と情報

さまざまな相談機関と関わってみて解ったのですけど、一般的に知名度の高いところであってもマフィア並み(一般的な相談機関ですけど)に情報の取り扱いが厳しかったり、業務上の守秘義務が多いところもけっこうあります。

自分自身も、そうしたところと定期的に付き合いがあったときは、やりとりに細心の注意を払っていました。

但し、関わっている団体の関係者として外部の人と話をする場合、相手との距離を縮めて話をした方が良いと考えられた際『ここだけの話ですが・・・・』といった前提を付けて、その団体がサイトや紙媒体などで広報している情報や誰でも少し調べれば解ることを、守秘義務がある重要な情報のように装って話したことはありました。

しかし、それはまだ若くて経験が浅かったからであって、現在はそうしたセコい話し方はしないようにしています。

後、以前こちらで行政の微妙な情報について抽象的に話をしたことはありましたけど、そうした内容は、かなり昔に別のところ(主に遠方の年配の知人達)から聴いた話で、関わったことのある団体の守秘義務に反したことはありません。


関連記事
www.proof0309.com

rocketnews24.com

広告を非表示にする