精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

13周年

久し振りの更新になりますけど、今日で管理しているサイトGhettoの方はもう13周年です。今回の記事は春先から最近の心象と雑文が主になっています。

私事ですけど、今年の3月に地元方面に住んでいた年上の従兄弟が亡くなっていたという知らせがありました。

従兄弟が亡くなったのは、正確には数年前だったのですけど、僕の家の家庭の事情は複雑で従兄弟や従兄弟の家とは疎遠になっていた為、今年になってから知らせがありました。

春先から、そういった複雑な事情がいくつか重なり、しばらく物事への関心が薄れて無気力になったり、神経過敏になってイライラしたりを繰り返していましたけど、最近は心が少し落ち着いてきました。

そうした事情があり、春先から余裕のあるときは気晴らしに小旅行やレイヴに行ったりもしていましたけど、参考画像はけっこう昔のものです。後、地元でやっていた特別なライブイベントに行って癒されたりもしました。こちらの詳細は割愛させていただきますけど、感謝です。

f:id:ydet:20161213102134j:plain

やっぱり、安易に自殺なんてするべきではありません。生きていれば他人にとってはどうでもいいことであっても、たまには良いこともあるものです。

後、今日は週末ですけど、夜間も用事が重なってバタバタしていてまだ出先です。このところアルコールは控え気味でしたけど、帰ったら久し振りに赤ワインを開けようかと思っています、、

関わってくださったすべての方に感謝です。ありがとう。

広告を非表示にする