読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

個人の論理と集団の論理

ブログやテキストサイトというのは、基本的に運営者の私的領域であることが多いですけど、中にはチームで運営されているブログやテキストサイトというものもあります。

その場合は、個人で運営されているブログやテキストサイトと同カテゴリのものであってもポジティブな方向になる傾向があります。

何故かというと、個人ブログやテキストサイトが個人の論理で成立しているのに対し、チームで運営されているブログやテキストサイトは、少人数であろうとも集団の論理で成立している為に、ポジティブな方向に持っていって士気を上げなければ作業能率に支障が出ることが多いからです。

ですから、こういった場合は、ネガティブなものよりもポジティブなもの、個人で作るものよりも集団で作るものに価値があると主張して自己肯定していかなければ、システムを維持することが難しいのです。

このロジックは、他のアート活動にも当て嵌まる場合が多いですね。