精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

お知らせ

前回、当初考えていたサイト更新作業の2割程の細かい作業はまだ完了していなかったことをお知らせしました。

そちらも、ようやく2割の中の8割は調整しましたが、残りの2割程はまだです。レスポンシブwebデザインを実践していると、新たな問題が続出してきたりしてそちらの対応に追われていました。

後、掲示板の教会についてですが、スマホタブレットからアクセスする場合、以前よりも見易くなったかと思います。しかし、5インチ以下のスマホからアクセスする場合、テキストが表示される幅がやや狭く感じられるかもしれませんが、当分、その状態を完全に修正することは難しい状態です。

掲示板の方は、テキストが表示される幅と外側の余白幅を%で指定しています。最近CSSファイルに追記したCSS3には、アクセスしたデバイスによってテキストの外側の余白幅を変更するように記述しました。しかし、スマホタブレットからアクセスした場合、テキストの外側の余白幅をPCよりも狭くするように記述した文法が適応されていません。

そちらにもPC向けに記述した文法が適応されている状態です。CSSファイルのPC向けに記述したテキストが表示される幅を100%に近い数字で指定してしまうと、PCでアクセスする場合にもテキストの幅が広くなり過ぎるという問題が出てきます。とはいうものの、スマホタブレットでアクセスした場合、数%であればテキストが表示される幅を広げる方法がありますので、来週中にはその作業を実施する予定です。

もう一つ、この話に関連したお知らせですけど、あれこれ試験的な作業をしていましたが、様々な問題が発生して頓挫していた時期がありました。試験的に教会の方もPCからアクセスした場合、テキストの外側の余白を狭くしていた時期もありました。そのタイミングで投稿されたからだと考えられるのですけど、常連のペンさんのスレッドのみスマホタブレットからアクセスされる場合、テキストが表示される幅が広くなっています。

レスポンシブwebデザインを実践する際、スマホタブレットで表示される画面は、WEB上の各デバイスの画面で見た場合を想定して表示させるツールを応用しながらチェックしていました。しかし、その場合も、掲示板のテキストの外側の余白幅はPCと同様に表示されていましたので、確認が遅れてしまいました。もし、ご心配をお掛けしていましたら申し訳ありませんでした。

但し、そちらのスレッドの方は、スマホタブレットでアクセスした場合のみテキストの外側の余白幅が広めに表示されること以外、不都合がある訳ではないですから、気にならないようでしたらそのままご利用ください。

技術不足から皆さんにもご心配をお掛けすることが多かったかもしれませんが、地道に精進していきますので今後ともよろしくお願いします。

後、書こうかどうか迷っていたけど、常連のみかんさんやスナフキンさんの最近の投稿も拝見しましたが、ドンマイ! 僕なんか、自宅に洗濯機と冷蔵庫とガスコンロと炊飯ジャーと湯沸かし器がないですし、ネット回線も引いていないくらい質素で、毎日のように納豆と豆腐とモヤシばかり食べている状態です。

おまけにこの週末は、中島義道さんの本(『哲学の教科書』という本です。何故か世の中に絶望すると、僕はこの人の本を読んでいることが多い。不思議だ)を読み返すくらいしか楽しみがない状態です。

では皆さんも良い週末をお過ごしください!

広告を非表示にする