精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

サイト更新作業1

最近サイトの改善と更新作業を行いました。具体的には、CSSというデザイン全般に影響を与えるファイルにCSS3というレベルのものを実装し、多様なデバイス(情報端末機器)に対応させてみました。つまり、レスポンシブwebデザインです。

レスポンシブwebデザインとは、アクセスするデバイスによって、自動的にデザインを最適化させる技術を意味しています。レスポンシブwebデザインはまだ新しい技術ですからweb業界でも賛否両論があります。

<自殺のサイト管理人によるめちゃシンプルなCSS3の解説>

・CSS3は、古いレベルのCSSに新たな仕様が加わったものですけど、文法自体は古いレベルのものと同一です(CSSはバージョンではなく、レベルという呼び方をしますので、こちらでもその呼称を採用しています)。

・CSS3は、一つのCSSファイルに新旧のレベルのCSSを混在させることもOKです。即ち、古いレベルのCSSファイルに、CSS3で新たに追加されたプロパティを実装させたい場合、そのCSSファイルにCSS3の文法を追記すれば良いのです。

・CSS3は、最近主流になってきているhtml5と同一に解釈される傾向はありますけど、この二つはセットではなく、別のものです。しかし、CSS3はhtmlの旧版であるhtml4にも対応しています。

ですから、html4のファイルのCSS欄にCSS3を追記したり、単独で書いたCSSファイルにCSS3を追記したものをhtml4のファイルに読み込むこともOKです。今回、僕が主に行った作業です。

広告を非表示にする