精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

信州そばの淡い記憶

今まで食したそばの中で一番美味しかったのは、学生時代に友人達と秋の松本に行った時、夕食に出された信州そばだったりします。

実はその信州そばの味の繊細な情報までは忘れてしまい、ノートにも記録していませんでした。

当時、僕は一応十代でしたけど、普段は大して飲まない酒を記憶が飛ぶくらい飲んでいた(という夢を見ました)せいでしょうか。

とにかく現地で食した信州そばはあっさりしていてどごしが良かったこと、そばつゆも美味しかったということを鮮明に記憶しています。こちらは夢とかじゃなくて。