精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

最近の話

某所からますます離れたくなくなり、キツくなったらスーパーでテントとブランケットとカロリーメイトでも買って、キャンプ場等で野営しようかなあ、と考えたりもしていました。僕自身は、十五歳からほとんど一人暮らしですから、意外と逞しい面があったりします。

 

ちなみに帰りは、地元方面(の一つ)の友人達の出演するイベントに間に合うよう配慮していたのですが、その一人のブログを読んでいたらとても不愉快な気分になって欠席することにしました。

 

しばらくヤツに会うことはなさそうですから、美人で喧嘩の強そうなヤツの彼女か母親(連絡先は解らないけど)に頼んでお仕置きでもしてもらおうかなあ、と思ったくらいです。

 

ブログ等はネット上の文章ですし、文章を読む時の気分で冗談や愛嬌で済ませられたり、抽象的でどうにでも解釈出来そうなことや被害妄想や思い込みの類かもしれないことに執着していてはきりがないですから、この話はこの辺にしておきます。が、さっきまでかなり頭に来ていておみやげ用に買った食べ物をドカ食いしていました。

 

最近は、こんな感じね。

広告を非表示にする