精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

心の故郷3:新潟県新潟市

f:id:ydet:20161213104750j:plain

新潟県新潟市
気候:☆☆
公共交通:☆☆☆
物価:☆☆
民度:☆☆
美人度:☆☆☆☆☆

故郷3は、新潟県新潟市というところです。新潟の気候の評価が2なのは、降雨量と降雪量が多い新潟県の中ではやや天候が安定しているからです。公共交通の評価が3なのは、新潟には雪国で人口が約80万人なのに市電や地下鉄がなく、バスの便がやや少ないという短所がありましたが、一部のバスの便が増え改善が見られたとの情報提供もあったからです。

住民の気質は温厚で事大主義的な保守層が多い新潟ですけど、万代・古町をはじめとした中心部は比較的個人主義者とリベラル層が多いのが特徴です。市外では三条・長岡方面がそうですけど、おそらく様々な地域にアクセスし易くなっていることで多様性に寛容な気質が具わっていることが関係しているのでしょう。

新潟の特筆すべき美点は、日本海側の都市の中でも海辺の景色が美しく、新幹線が通っていて、農作物が豊富で、太平洋側よりも魚介類が美味しいことです。たぶん新潟のスーパーで売られている地元の刺身は、太平洋側の魚介類の主な産地として知られている地域の刺身をお店で食べるよりも美味しいと思います。

また、統計を見ると余暇時間が全国で一番多いからか、図書館が充実しています。例えば、新潟市内の新潟中央図書館や生涯学習センター等の利用者の多い図書館は、札幌の札幌中央図書館と比べても遜色がなく、建造物としても美しく、学習室やパソコン等の設備が充実しています。

全国の住み易さや気候等に関して意見交換をしたところ、新潟について国際情報に精通しているあるアウトローの知人などは『あの辺は日本の中のギリシャみたいなところだなあ』と言っていました。