精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

聖夜とマリア像

f:id:ydet:20140910042119j:plain

明日は、クリスマス・イヴですね。相変わらず不眠症等を患っていて、日中、急に眠くなってしまうことがありますので、聖夜は起きているかどうか不明です。

病状の方は思わしくありませんが、来年の夏は富士山の山頂まで行きたいという目標があります。そう思うようになったのは、8月に関東方面に用事が重なったついでに避暑で立ち寄った青木ヶ原樹海の原生林の中を歩いてからです。

富士山登頂には、秋に一度挑戦しようと考えていたのですが、登山家の先輩と懇談した際に相談してみたら、富士山は秋口になると山頂の気温が低下する為、夏場以外は止めるように助言をいただきました。

気力と体力が充実してきたら、装備の研究とトレーニングに着手する所存です。手始めに普段、歩く時間と距離を長くするように心掛けていますが、当面は傷を癒しながら体力作りに勤しむ予定です。

今回の画像は、キャンドルと聖母マリアの像です。キャンドルは、お世話になっているショップから仕入れてきた行事用品です。マリアの像は、Village Vanguardで仕入れてきました。

マリアの像は、時々眺めている程度ですから偶像崇拝にはならないと思いますけど、清らかで寛容なところが精神的な安定をもたらしてくれます。ストックしていた株主優待券の最後の一枚を利用したのでちょっとお買い得でしたね。

広告を非表示にする