精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

雨雲と15歳の憂鬱

f:id:ydet:20140901090142j:plain

このあいだ、久しぶりに山の中のイベントに行った時は、写真家(自称ですよ)の魂が疼いてイキイキしていました。

山の天候は変わりやすく、夕方まで数回小雨に見舞われていたのですが、すてきな雨雲も撮影していたのです。

山奥まで行ってきたのは、自分の中の15歳の憂鬱を救ってやりたかったからです。
広告を非表示にする