精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

2014-09-01から1日間の記事一覧

心象

諸行無常というエクストリームな考え方があるように、この世の一切の物はいつかは塵になってしまいますし、現実世界の一般的なコミュニティである会社や学校などもいつかは滅びてしまいます。千年続く会社や学校というものは少ないですけど、サイトを始めて7…

労働観

今回は労働観のお話です。日本では“会社=家”であったり“社員=家族”のような解釈をする傾向があります。しかしながら労働とは、会社という家の為に行う奉仕活動や自己実現などではなく、労働者が本人や家族の為に労力と時間を売り、対価を得る活動のことで…

淡い世界の情景

訳あって一週間程、関東方面の公園やネットカフェで社会から排除される傾向のある方々と同様の生活を送っています。昼間は野宿者の多い大規模な公園で過ごしたり、夜はネットカフェで過ごしたりしています。公園内では散策したり、面白い本を読んだり、神社…

オーシャン・ピープル

今年の夏は、海辺で過ごす時間が長く、小雨が降っている時や真夜中にも時々散歩していました。地元民(自分も高校の頃から時々出入りしているので、一応地元民のような存在ではあるけれど)の方々ともお話させていただく機会もけっこうあって何となく印象に…

日曜日に紹介する金曜日の本『世界が決壊するまえに言葉を紡ぐ』

前回は、タイトルの都合上、どうしても土曜日の内にアップする必要を感じ、何となく思ったことなどを段落ごとに書いている途中でアップしてしまいましたが、ひどい文章になってしまったことをお詫びいたします。近日中にさっと校正処理を施す予定ですが、先…

土曜日に紹介する金曜日の本『世界が決壊するまえに言葉を紡ぐ』

秋葉原にパソコンを探しに行ったついでに、秋葉原無差別殺傷事件が起きた通りを見学してきました。秋葉原無差別殺傷事件とは、2008年月6日8に自殺願望と未遂歴がある加藤智大(かとうともひろ)という25歳の青年が秋葉原の歩行者天国に自動車で突入し、車外に…

アレッポの石鹸

アレッポの石鹸とはシリアのアレッポで千年以上前から手作りされているやさしい石鹸のことです。この石鹸は、地中海沿岸とシリアでオーガニック栽培されたオリーブとローレル(月桂樹)のオイルから出来ていて無添加で、全身洗浄・洗顔・洗髪・髭剃りにまで使…

青木ヶ原樹海の話

関東方面に所用が重なったついでに、趣味と実益を兼ねて青木ヶ原樹海を探索してきました。風穴停留所で下車すると、天候は曇り気味でしたが、時々お日様が顔を覗かせていました。その頃の山梨県の都市部は猛暑のところが多かったそうですが、樹海内の気温は2…

間近で見る樹海

鬱蒼とした樹海の彼方に数えきれない程の人間がひっそりと吸い込まれていったことを差し引いても、隠しきれない程の生と死の乱雑な気配が横たわっていました。

樹海の雨と光

山の天候は変わり易く、樹海の中で物思いに耽っていたら雨が降りてきました。雨をいただいている原生林は圧倒的ですが、その間も木々の間から眩暈がするような淡い光が降りていました。最近は哀しいことや残念なことが多かったですけど、自然の中に居ると心…

猫とライブ

インデイーズのライブを観に地下のライブハウスに行ってきました。当日は、全国の花火師達の間で最高とされている花火大会と祭りの開催日でもありましたが、ハコにはけっこう幅広い客が入っていて、ビギナーも楽しめそうな感じでした。ただ、間に合うかどう…

キャット・ブルース

画像は、さっき紹介した猫が生息している公園です。この公園は、8年前に時々参加していたコミュニティのオフ会の待ち合わせに使っていた場所でもありましたので、近くのLAWSONで買ってきたからげクンの北海道チーズ味を食べながら昔のこととかを思い出してい…

グレープフルーツジュ-ス

最近グレープフルーツジュースばかり飲んでいます。グレープフルーツは、他の柑橘類に比べてビタミンCの含有量が多いのですが、ビタミンCは風邪の予防・抗ストレス・美肌などに効果があります。そしてグレープフルーツには、ビタミンCの吸収をサポートす…

草花と人間

道端にひっそりと咲いていた草花が、損なわれた姿を見ると心が痛くなる。何故か。草花が、雨の日も風の日も与えられた条件の中で自分なりに一途に生きている姿は、無垢な人間と同じではありませんか。私事ですが、去年の夏にホームセンターでサルビアの苗を…

掲示板の話

掲示板の方で私がホスト役になってこまめに書き込んだ方がいいのではないか、というご意見を頂きました。管理人はしばらく裏方に回っていましたが、最近久し振りに鳩さんやハルユキさんやペン先生のコメントに試しにレスしたら、スレッドが凍り付いてしまい…

最高法規とサイトルール

最近このサイトのガイドの文章を読み返していて思ったのですが、とにかく個人の人権に重きを置いているところなどは憲法と酷似しているというか、憲法の精神そのものではありませんか。ですので、こちらでもサイトルール(Ghetto Style)を基本法にして、メイ…

憲法の話

以前自民党の日本国憲法改正草案についてお話させて頂きましたが、まだ言い足りないので、もう少しお話させてください。先進諸国の憲法には、ナショナリズムというフランス革命から生まれた国民主権をあらわす考えがべースになっています。国家ありきの国民…

憲法と基本原理の話

憲法は、基本的人権の尊重・平和主義・国民主権を基本原理としていますので、国家を守る為に個人をしばるのではなく、個人を守る為に国家をしばる最高法規のことです。

学校教育の話

日本の平均的な公立学校では、授業中に教員が一通り解説してから、質問がある人や問題の答えが解った人は手を上げるように言っても殆んど反応しないという珍現象があります。仮に問題の答えが解ったり興味のある分野なので話をしたくても、集団の見えない同…

パーク・ライフ

暖かくなって天候が安定してきましたね。不眠症や憂鬱な気分には、直射日光が有効だとちょっとお茶目な人から助言されたことを思い出し、最近は公園で読書したり散歩する機会が増えました。でも日本って、大人とか大人みたいな人がお金を遣わずに昼間からブ…

日本国憲法改正草案について

来月の参議院選挙の争点に憲法改正が浮上しています。自民党の日本国憲法改正草案は断片的に読むとまともに思えるかもしれませんが、戦争への反省や平和的生存権が抜け落ち、国家が個人の価値観にまで言及するという異質な内容となっています。注意すべきは…

海辺の猫

近場の海辺のテトラポット周辺が猫達の住処になっています。多分近所の人達が缶詰などをやりだしたのだと思います。僅かな悪意も入り込む隙が無いくらい清らかな空の下、気まぐれに辺りを歩き回る猫達の無垢な姿を眺めていたら、人間も本質的には神さま以外…

月夜町の話

以前からリクエストのあった旧コンテンツの月夜町ですが、ようやく復旧することができましたが、メインページからリンクを張ってから数日間、投稿ができなくなっているというご意見が寄せられていましたので、不具合を修正しておきました。対応が遅れたこと…

管理部の話

先日、休憩中にチャット上で初期の頃からのユーザーさんに話相手になって頂いた時と、こちらでもさりげなく話した記憶はあるのですが、ひょっとするとサイト管理部は現在の日本海側のとある港町から関東か関西方面に移転するかもしれないです。現在の所在地…

『蜂起』という小説を読んでいたら

最近、リベラル寄りの思想家で、カシノのギャンブラーとしても知られている森巣博さんの本を時々読んでいるのですが『蜂起』という小説の283ページを読んでいたら、このサイトに関することがちょっと載っていたので驚きました。

昔の話

学生の頃、学費や就職活動費や病気の治療費に充てる為に地道に現場労働で貯めたお金を、随分年上の相手に使い込まれてしまったことがあります。しつこくお金や労力をせびられたり、むしられてしまったこともあって病気の治療が遅れてしまい、今でも後遺症が…

私信と月夜町についてです

21日に月夜町についてお問い合わせ頂いた方へのお返事です。まず事情があって直接メールでお返事が出来なかったことと遅くなってしまったことをお詫びいたします。ユーザーの方からのお問い合わせには必ずお返事はしていますが、今後も事情があってこちらを…

夢を見続けましょう

僕がグッドだと思った人達には一昔前の価値観では、かっこわるいとされていることに取り組んでいる人がけっこういます。彼らの多くは非正規の仕事に就きながら、音楽家や絵描きなどをしていたりするのですが、自分の心の声に従った活動をして夢を見ている方…

イースターとリバイバル

今日はイースター(復活祭)です。皆さんの中にも現実の教会で、ミサや礼拝にあずかった方もいらっしゃったのではないでしょうか。遅くなりましたが、こちらのサイトの今年の目標は、リバイバルに決まりました。不謹慎かもしれませんけど、さっきまで参加して…

10周年宣言とありがとう

このサイトは今年の10月で10年目を迎えますが、相変わらず管理人の性格は気まぐれで現世のことに無頓着になってしまう傾向があります。つい精神世界のこととか自然界のことなどに意識が傾いてしまうと、時々こっちと波長が合わなくなってしまうことがありま…