精神的遊牧民

北海道の海辺に輝く朝焼けのように清らかなブログ

ネット社会とモラル

こちらのブログ『精神的遊牧民』は、更新頻度がマメなほうではありません。しかし、以前書いていたテキストを中心に最近まとめてアップしてみました。推敲はさっとしかしていませんが、過去に見聞きした内容が中心になりました。原文を損なうほどではありま…

能力と適性

最近、学生時代のことを思い出す機会がありました。学生時代は、さまざまなバイトをハシゴしていましたが、経験してきた職種は短期間のバイトを含めると運送会社での荷物の仕分けや商品の管理をしていたことが一番多かったと思います。当時の地方では、求人…

自己愛性パーソナリティ障害

ネット上を中心に、話題になっている自己愛性パーソナリティ障害について興味がありますので紹介してみます。自己愛性パーソナリティ障害とは、SNSの普及に伴い増えていると言われている自己愛の強いパーソナリティ障害です。私事ですが、過去にこのパー…

村社会と集合知

現在の僕は、日本海側のある地方の郊外のほうに在住しています。最近、知人たちから空気を読まなくてはいけないことによる生き難さは、郊外や農村部に多いという意見を聞きしました。村社会の場合、個人や少数派が合理的であっても村のなかで主流ではない先…

不眠症のひと向けのソフト

どうしても睡眠時間が不規則になり易い不眠症のひとに朗報です。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、不眠症で、PCを利用している時間が長い場合、症状の改善に有効なソフトがあります。f.luxというPCソフト(Win/Mac対応)です。これは、基本的にブ…

芸術的、精神的自由への接近

世の中には、自分の思い通りにならないひとを変えようと暴走し、相手側の迷惑になったり、人間関係を破壊する可能性があるにもかかわらず、あることないこと空気を入れたり、ときには迷惑電話(1コールで切るなど)までする強引で乱暴なひともいらっしゃいま…

思想的価値観

以前の僕は、友人たちとキリスト教の教会に行っていたこともあり、思想的にはどちらかといえばリベラル寄りです。しかし、未成年の頃から神社仏閣は、身近な存在でしたのでときどき参拝することがあります。これは宗教心からではなく、大和民族としての日本…

価値観と観点

価値観や思想には、知的水準が高くなくとも、民族的感情に訴えることで民衆を扇動し、社会に影響を与えるものもあります。現在も、欧米を中心にポピュリズムが台頭し、各国で自国が建国されたときの先住民の権利が最優先されるようになりました。しかし、そ…

芸術と教養

数ある職業のなかでも、人類最古の職業やそれに準じる職業というものは、社会のプリミティブな需要を満たしているという意味で尊いですが、芸術家とその作品は社会の文化を支えたり 、精神的支柱になっているという意味で尊いと僕は考えています。建築家は設…

シュリンクラップ契約の教訓

高信頼社会や先進国のコミュニティやシステムを維持する際、ユーザーや運営者側に適応されるルールは、読み易く具体的に明示し、理解を求めることが不可欠です。ルールのなかに、ユーザーの言動に関わる内容が含まれている場合は尚更です。そうした場合も、…

シュリンクラップ契約と闇の企業

シュリンクラップ契約と同様の仕組みは、日本の地方の自殺や人口減少問題にも通じているところがあります。5月30日、日本政府が発表した自殺対策白書によると去年の自殺者数は、2万1897人で前年より2128人減少し、7年連続で減少しました。しかし、世界保健機…

日本人拉致事件

日本人拉致事件近年の僕は、北朝鮮による日本人拉致事件を扱ったサイトをときどき見ています。日本人拉致事件とは、1970~1980年代を中心に北朝鮮の工作員によって、極秘裏に日本人が拉致された事件です。1970~1980年代には、日本国内で日本人が不自然なか…

前頭葉と心

今回は、前頭葉と心の仕組みに関する記事です。普段、僕達は歯磨きや着替えなどの日常のさりげない行動は無意識のうちに行うことが多いですけど、日常の思考システムを大別すると、無意識のシステムと意識下のシステムの二つがあります。無意識のシステムは…

Love Hokkaido

自分は、孤独感を感じたり気分がダウンしていると、よく北海道のことを思い出します。落ち込むと、自然が豊かな北方に意識が接続され易くなっているのかもしれません。向こうは、天候も物価の安さも住み易さも最高です。でも冬場は寒いし、人は淡白な感じが…

相談機関と情報

さまざまな相談機関と関わってみて解ったのですけど、一般的に知名度の高いところであってもマフィア並み(一般的な相談機関ですけど)に情報の取り扱いが厳しかったり、業務上の守秘義務が多いところもけっこうあります。自分自身も、そうしたところと定期…

相談窓口と相談機関

相談窓口と注意事項引き続き相談機関に関する記事です。ほとんどの相談機関ではまじめでしっかりした人が相談に乗ってくれるでしょう。しかし、前回の記事で指摘したように、相談機関のなかには相談機関としての事業が落札制になっていて、相談業務とはほと…

相談機関について

相談機関と注意事項今回は、相談機関に関する記事です。センシティブな話も含まれていますので、不快感を感じられる人がいましたらお詫びしますけど、相談機関のクライアントになることを検討されている方や初心者の方に役立つ内容になっています。最近は、…

新潟の沼垂の記事に関して

少し前の新潟の沼垂の記事についてですが、不適切とも考えられる箇所が含まれておりましたので削除いたしました。同和地区のwikiの非公式ミラーも、さっとしか読まない状態で多少関連性がある内容だったと思えましたのでリンクに追加していましたが外しまし…

13周年

久し振りの更新になりますけど、今日で管理しているサイトGhettoの方はもう13周年です。今回の記事は春先から最近の心象と雑文が主になっています。私事ですけど、今年の3月に市内に住んでいた年上の従兄弟が亡くなっていたという知らせがありました。従兄弟…

猫と名言

お盆の間は、猫見ながら微妙に重ちーモード入っているかもしれませんね。むふっ(=^ェ^=)。 『猫は小さくても最高傑作である』By レオナルド・ダ・ヴィンチ

ブラックホールと天体観測

NASAの発表によると、地球から2億光年離れた銀河の彼方に、太陽の約170億倍の重さのブラックホールの存在していることが明らかになりました。今までに観測された、最大のブラックホールは太陽の210億倍で、今回のブラックホールは2番目に大きいということに…

宗教と確証バイアス

新興宗教とセクトやカルト近年、近所に新興宗教の施設が増えています。具体的には統一教会とキリスト教プロテスタントの施設がです。自殺率の高さと、人口減少が深刻とされている日本海側の地方の港町でのことですよ。新興宗教以外にも、新宗教という呼称が…

お知らせ

久しぶりの更新ですが、暑くなってきましたね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?僕の方は、以前から予定していた用事が重なってちょっとそこまで出ています。個人的な書類を作成し直したりしてバタバタしていましたけど、もう少し余裕があったら山登りと…

地方移住ブーム

近年、中央から地方に移住する流れが出来ています。土地の価格や家賃が安いことや食材などに魅力を感じている人が多いそうです。特にフリーランスで仕事をしている場合などはメールやSNS上でのコミュニケーションが中心になったことで以前より中央に住むこと…

表に出難かった自殺問題の要因

今回は、以前から書こうかどうか迷っていた内容ですけど、久し振りに自殺関連の話題です。一般的に、自殺問題の要因としては経済と健康と人間関係の問題が挙げられることが多いですけど、今回は一般的なメディアというか研究書にも載っていない情報です。表…

土鍋と玄米

最近、耐火土鍋を購入したのですけど、玄米を炊飯することにハマっています。僕が、耐火土鍋を購入したのは、飲食店の店長をやっていた先輩に土鍋での炊飯を薦められたことがきっかけです。耐火土鍋で、炊飯するようになってから明らかに米の味が良くなりま…

健康と玄米

引き続き玄米関連の話題です。玄米や白米のとぎ汁は、美容に応用されることでも、近年注目されています。玄米や白米のとぎ汁は、でん粉質が多く(どちらかというと白米に多いです)洗顔や入浴にも使えます。玄米や白米のとぎ汁は、シミやシワや乾燥肌の予防…

Happy Easter

おはようございます。今日はEasterです。僕は、相変わらず花粉症に喘いでいて、どうしてもこの時期は出不精になっています。Easterは、イエス・キリストの復活を祝う祭日ですけど、今回はEasterにふさわしく興味深い話を紹介します。ソースは、ニューライフ…

Happy Easter 2

松本さんの事件は、前市長のときに、旧態依然としていた行政の改革を首長として断行したことがきっかけで、そのことを快く思わなかった改革反対派によって仕組まれた冤罪事件だったそうです。こういう話は、昔の地方に多かったですよね。最近はコンプライア…

花粉症と音楽

さっき記事を一本アップしました。しかし、せっかくEasterの話もしたのになんだか暗めの読書の話にもなっていったのと、もう少し書きたいことがありましたのでこちらの記事を書いています。最近は、全国的に晴れている日が多くて天気が良いですね!しかし、…

今年のEasterは27日

今回は、Easterと最近の話が中心になっています。今年は、Easterの時期が早く今月の27日ですけど、来週の金曜日は聖金曜日です。聖金曜日は敬虔なキリスト者(特にカトリック)の場合、3回の食事のうち1回のみ十分な食事を摂って肉類は避けることが多いです。…

書籍『荒野へ』

荒野へ『荒野へ』とは、1992年の夏、アラスカの荒野の針葉樹林の中に放置されていたバスの中で亡くなっていた、永遠の旅人クリストファー・マッカンドレスの足取りを記録したノンフィクションです。著者は登山家の間でも評価の高いジャーナリストのクラカワ…

書籍『夏の滴』

Ghettoは、今年で13年目を迎え、ブログも書きはじめてから長い年月が経ちました。この辺りで集大成となるような記事を書こうと考えていましたけど、今回の記事がそうです。僕自身は、鬱病傾向も関係していますけど、相変わらずスッゴいわがままで気まぐれで…

アートと文脈と現実

今回の記事は、アートと文脈と現実に関してです。実はこの後にアップする予定の記事中に書いていたのですけど、話が長くなりまして、一つの記事として独立させなければ噛み砕いて咀嚼し難い話になりました。その為、くだんの記事から取り切りで扱って先にア…

人は解り合えないこともある

今回のテキストは、以前紹介したことのあるジェリー・ミンチントンの『うまくいっている人の考え方(完全版)』と所有しているニューライフ・ミニストリーズのコンサイスバイブルの詩篇をさっと読み返して書きました。バイブルは、あらゆる宗教の教義と教書に…

書籍『僕はなぜ小屋で暮らすようになったか』

今回の記事は、高村友也こと寝太郎さんの新刊『僕はなぜ小屋で暮らすようになったか』が出たこと。それと休止されていたブログが再開されたことなどです。本書は、先月8日に同文館出版から出版されました。なんと内容は寝太郎さんの幼少期から現在までの自伝…

淡い町の情景

最近、アップした般若心経の記事は、以前滞在していた淡い町で書いた文章が基になっています。その町に居た時は、資本主義が提供するというか、押し付けてくるノイズを遮断して寛いでいました。滞在していた町の住民は、公務員から不良まで爽やかで気前が良…

ベジタリアンと釈迦の関係

徐々に寒くなり、冬の気配が深まってきましたね。本日アップした記事は、食と般若心経と依存症と環境の話が中心になっています。日本に普及している宗教の話をしようかとも思いましたけど、近年の僕は般若心経の本を読む機会が増えました。ですから、本日の…

般若心経について考える

仏教の経典というものは、漢字で書かれていますから、一般人の場合は一見したくらいでは内容を理解することは困難です。しかしながら、日本人の心と親和性が深く、日常の中で見聞きする機会のある般若心経の内容を深く理解したいと思っている人は多いのでは…

依存症の話

依存症と日本社会依存症は、日本でも徐々に理解を得られるようにもなってきましたけど、欧米の先進諸国の国民に比べると日本人は依存症というものが本人の責任ではなく、他の先進諸国では病気として認知されていることをまだ意識しなさ過ぎます。僕自身は、…

ノブレス・オブリージュの精神

欧米社会とノブレス・オブリージュノブレス・オブリージュは、貴族や王族といった上流階級や特権階級の者が平民に施しをしたり、寛容さを示す精神のことです。ノブレス・オブリージュは、欧米社会では立場の安定している者が自分よりも立場の不安定な者に、…

出会いや選択と幸福度

最近、気になるニュースを見掛けました。2ちゃんねる利用者の高齢化と老舗サイトの閉鎖についてですけど、ソースは東京ブレイキングニュースです。n-knuckles.com記事の中で説明されている通り、SNSは基本的に個人個人を繋ぐツールです。特定のコミュニティ…

新宿駅の地下

久し振りに新宿駅に立ち寄る機会がありました。何となく地下を歩きながら、志集売りの女性のことを思い出していました。志集売りの女性とは、鶴見済さんの『無気力製造工場』の76〜77ページで紹介されていた年の離れた夫との合作の志集(詩集)を販売してい…

自殺問題と経済苦

今回は、自殺問題と経済苦の話が中心になっています。近年の日本の自殺者数は、統計上は3万人を下回っていますが、実際には減少していない可能性があります。最近、自殺者の実数という記事の中で、自殺者の実数が11万人や18万人であるという説には、論拠が乏…

最近の話

もう以前の話ですけど、割りと最近の話です。所用ついでに霞が関に寄ってきましたー。ドーン!

アンチェイン・ユデタマゴ

最近、とても残念なことがありました。事前に情報らしきものが着ていましたし、誰がやっていたのかはよく知っていました。別に嫌いな相手ではないですし、剣を取ったというより、取らされた方ですからそんなに責任はありません。でも、僕は基本的には平和主…

最近関心のあること

世の中には、戦争や民族紛争で一つの場所に居られなくなったり、移住を繰り返す民族や不可触民が居ますけど、僕が最近興味や関心があることってもっぱらそういうことです。後、余裕があったらとある方々がやっているイベントにも行きたいです。何とか今年中…

4-7-8呼吸法

不眠症の方に朗報です。今回は、誰にでも出来る安眠する為の呼吸方法の紹介です。こちらの記事の情報源は、珍しくネット経由ですけど、NAVERのまとめからです。この呼吸方法は、4-7-8呼吸法と言われています。実践してからたった1分で眠ることが出来るとい…

般若心経

今回は般若心経に関する記事です。こちらは、山中にある神社付近の森です。小雨が降っていましたけど、境内を散歩していたら煩悩が洗い流されてきました。神社というと、最近の話題では首相の靖国神社参拝を連想する方が多いかもしれませんね。僕はそうです…

バラエティ番組と特殊な同調圧力

バラエティ番組この7年間、殆どTVを観ていません。とはいうものの、まったく観ない訳ではなく、出先でTVがあるところからは観ています。この7年間、TV番組を意識して視聴していた年間の平均時間はせいぜい20分です。どちらかというと短い方だと思いますけど…